読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nginxで使える画像変換モジュール ngx_small_lightのご紹介

ご挨拶エントリに引き続きインフラ兼ソフトウェアエンジニアのbokkoです。

記念すべき第一回目のエントリは拙作のソフトウェアであるngx_small_lightについて紹介させていただきます。(スライドはこちら)

ngx_small_lightは簡単に言うとNginxで画像変換を行うための拡張モジュールで、 mod_small_lightというApacheモジュールをNginx用に移植したものです。

元々pixivではサービスで使われている一部のサムネイルをpixiv用に改造したmod_small_lightで動的に生成しているのですが、 それと同時にApacheよりも柔軟な設定を記述しやすいNginxをアプリケーションサーバ群や画像キャッシュサーバ群のフロントサーバとして ヘビーに活用しており(このあたりの話も近いうちに紹介したいものです)、以前からNginxで画像変換を行いたいという要望が インフラチームから挙がっていました・・・というわけではなく、単に「最近はApache使ったことないけどNginxならバリバリ使ってます!という人も増えてきたし、 需要はあるみたいだから作ってみるか」と突然思い立って週末の空いた時間を使ってv0.0.1をgithubにてリリースしたのでした。

しかし、先週の社内勉強会で上記のスライドとともに発表した際、

bokko:「発表は以上です。何か質問は?」
アプリケーションチームの人:「これはうちで使うために作ったの?」
bokko:「いや、個人的な趣味です。」
アプリケーションチームの人:「じゃあうちでは使わないの?」
bokko:「mod_small_light v1.1.1 pixiv Edition 5あるから別にいいんじゃない?」
インフラチームの人:「いや、使おうよ!というか、使いたいです!

というやりとりがあったので、そのうち弊社のインフラにも導入される時が来るのかもしれません。

また、今回紹介するngx_small_lightはpixivでは使われていませんが、 弊社のエンジニアが開発したもので実際にpixivのインフラで活用されている ソフトウェアの一部はgithubで公開されています。 興味のある方はぜひご覧下さい。